コラム

簿記誕生の背景(1) あるイタリア商人の物語

2009-08-15 15:36:53

大学で教壇に立つ簿記の先生なら誰もが知っているルカ・パチョーリ(1445-15世紀前半)というイタリア人がいる。世界で初めて複式簿記書を著した修道僧でありかつ数学者である。 あの万能の天才レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452-1519)の親友にして師匠でもある。 彼らのことについてはまた日を改めて触れることとし、今日私が取り上げるのはその時代をおよそ100年も遡る時代に、ダチニ商会という組織を立ち上げ、歴史に残...

続きを読む