入塾生の声

第146回日商簿記2級合格

R・Sさん

R・Sさん

この度、念願の日商簿記2級に合格をしましたので、合格体験記を書かせていただきます。

①資格をめざした動機

日商簿記3級はすでに大学生の時に取得済みで、在学中に一度2級にも挑戦したのですが諸般の事情であまり芳しい結果が得られず、そのまま社会人になりました。日商簿記2級に再び挑戦する気持ちになったのは、転職に立つとともに、最後までやり遂げたかったからです。

②合格までに苦労したこと、工夫したこと

日商簿記3級合格から時間がかなり経っていたので簿記の基本を思い出すのに苦労しました。しかし、先生から直筆で書かれた教室でのノートを復習し、時間を計って同じ問題を何度も解くことにより、急速に力が付いていきました。

③合格したときの瞬間のお気持ち

やり遂げた!という気持ちと、やっと開放感された!という気持ちでした(笑)

④教室での印象

教室では個別指導ですので、みなさんそれぞれ取り組む内容が異なります。簿記ひとつとってみましても2級を目指して頑張っている方ばかりではなく、3級や1級の方もいらっしゃり、さらには税理士試験簿記論や財務諸表論に取り組んでいる方もおられます。また、法人税法や消費税法等の税法、会計実務、パソコン会計と、幅広なので実践的で将来に向けての可能性に展望が見えてとてもけ励みになります。

教室以外の日に勉強するときは先生にわからないところをLINEで聞いたりしました。

すぐに返事が返ってきて、毎日のように質問していました。ここが合格できた一番の理由だと思います。ありがとうございました

⑤今後の目標

今はファイナンシャルプランナーと英語の勉強をしています。転職も成功させたいです。

今後とも、よろしくお願いいたします!

  • Posted at 2017-09-20 03:44:00