入塾生の声

第131回日商簿記検定3級100点・日商電子会計実務初級同時合格者 Y・Hさん 

私は、現在転職活動をしている20代前半の女性です。大学法学部を卒業後、以前は一般事務の仕事に従事し経理とは無縁でしたが、たまたま経理に詳しい叔母の話をきっかけに簿記に興味を持ち、転職活動に役立てたいと考え『完全な個別指導体制で随時入会可能』という特色あるカリキュラムに興味を引かれ、入塾しました。

 当初は初学者でもあり、ちゃんと続けられるか、馴染めるかが不安でしたが、先生や他の優れた塾生の方々がアットホームな雰囲気で迎えて下さったおかげで、すぐに馴染むことができました。

 また当初日商簿記3級だけが当面の目標でしたが、先生から資格を転職活動に役立てたい旨をお伝えしたところ、そのためには、より実務に近い日商電子会計実務検定も勉強してみてはどうか、というアドバイスをいただいたのがきっかけとなり、簿記検定試験に続いて電子会計実務検定試験を受験することになりました。

 初学者であった私が、短期間で両試験に高得点合格できたのには理由があります。

 その最大の秘訣は、「数字や文字だけでなく、図表を最大限に駆使する具体的なイメージの筋道学習」と、「証憑や株式・公社債等の実物・写真・模型を使う実務重視の会計思考」に尽きます。

 そのことにより、文章だけでは理解しにくい単元や覚えにくい単元でもつまずくことなく、スムーズに無理なく基礎を積み上げ、本番でも力を発揮することができました。

 次は日商簿記2級に合格できるよう頑張りたいと思っていますので、今後ともぜひご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

  • Posted at 2012-07-22 00:00:00